関東ジュニア柔道選手権

IMG_5029

本日、埼玉県立武道館にて関東ジュニア柔道選手権が開催され、当院がサポートする横浜高校より2名の選手が出場しました。

IMG_5031

関東ジュニア選手権は20才以下の大会です。
高校、大学、社会人枠から選抜された選手が県ジュニアにて予選を行い、各県上位3名が関東ジュニアへの出場権を得ます。
さらに、関東ジュニアの上位3名は9月開催の全日本ジュニアへ進みます。

結果は以下の通りです。
平石悠樹(3) 66kg級:ベスト8
高橋真輝(2) 81kg級:ベスト16

県ジュニアを勝ち上がってきた大学生の地力の強さを感じました。
序盤から積極的に攻めていても、返し技が極(き)まると一瞬で勝負がついてしまう…その一瞬はあまりにも突然現れます。
積み重ねてきたものが一気に崩れてしまうような、そんな柔道の怖さを垣間見ました。また、それこそが柔道の醍醐味でもあります。

両選手は8月に行われる三重インターハイへも出場します。横浜高校柔道部にとって18年ぶりの出場となります。
日本列島のほぼ中心に位置し、伊勢神宮や熊野古道など数多の遺産を有する三重県。
横浜高校柔道部に新たな歴史を刻めるよう、今日の敗戦を糧に準備してまいります。

高橋和矢