足元の日常

IMG_2871 (1)

日本人は1日平均7000歩~8000歩、距離にして約6km前後歩いています。
年齢では10代後半〜20代前半が長い距離を歩いています。

私は今まで、ファッション的な魅力から、1日でも長く綺麗に履きたい、足元から個性を主張したいと思い、様々なスニーカーを集めることを楽しみにしていました。
そのため、機能性や履きやすさを二の次にしていることが多くありました。

ここ数年、 街で多く見かけるようになったニューバランスのスニーカー。
以前は高価なもので、大人が履くスニーカーとして有名でした。
近年では、安価な種類も増え、カラーバリエーションも豊富になってきました。
元々、ニューバランスは足のアーチ矯正やインソールなど足の矯正靴を作るメーカーです。社名には「履いた人に新しい感覚をもたらす」という意味が込められています。
常に足元の機能性や履きやすさにこだわってきたことが、多くの人に支持を受けていたことを改めて感じました。

「オシャレは足元から」この言葉は足元まで気を配れるという意味があります。
ファッション性だけでなく、「機能性や履きやすさまで足元に」

IMG_2871

小栗拓也