心が晴れる曲

gatag-00005413-1

水不足は困るけど、雨でジメジメするのも嫌だなあ。
などと、けしからん考えを持ってしまうのは私だけでしょうか。

梅雨入りして一週間以上経つのに、中々雨が降りませんね。
水田が干上がったり、農業用水の取水制限が始まったりと各地で水不足が叫ばれているようです。
そんな私たち人類の気苦労を知ってか知らずか、明日21日(水)の夏至以降は梅雨前線が北上し、本州付近に停滞する予想です。
恵みの雨に期待したいところです。

気圧が低いと血液循環が滞り、頭痛や関節痛などが現れがちです。
なんとなく気分もパッとしませんよね。
そんな梅雨を少しでも快適に過ごしていただけるよう、みなさまに除湿ソングをご紹介したいと思います。
はっぴいえんどの「風をあつめて」という曲です。
メンバーは細野晴臣、大瀧詠一、松本隆、鈴木茂の4名。日本の音楽界を牽引してきたそうそうたるメンバーです。
歌声、歌詞共に素敵なのですが、私は近いようで遠くで鳴っているオルガンが一番好きです。

この曲を聴いていると気持ちがカラッとします。
ぜひ聴いてみてください。

高橋和矢