インターンシップ 参加募集

FullSizeRender-3

インターンシップへの関心は年々高まっており、2016年度はインターンシップ実施企業が日本全体の6割を超え、参加した大学生は学部問わず7割にのぼりました。

当院では2006年よりインターンシップ制度を導入しており、10年間で延べ20人以上のインターン受入実績を持ちます。インターンシップ参加者の志望動機は、「現場を知りたい。」「実際に働いている方の話を聞きたい。」「就職先で即戦力として活躍したい。」など様々です。
その人自身の目的に合った現場で学び、治療技術はもちろん、社会人としてのマナーや医療人としての姿勢を学んで頂きます。

スクリーンショット 2017-02-24 12.00.40

・カリキュラムの例
カンファレンス
ケースカンファレンスやヒヤリハット報告会に参加し、医療人として活躍していくための基礎をつくります。

トレーナー現場実習
スタッフが帯同する大会や地方での強化合宿、練習に同行。現場を知り、トレーナーとして必要な知識、技術を学びます。
(相洋高校陸上部、三浦学苑高校サッカー部、横浜隼人高校サッカー部など)
※2015年より、三浦学苑高校サッカー部の帯同時に神奈川衛生学園専門学校アスレティックトレーナー受講生の現場実習を行っております。

学会参加
学会に参加し専門知識を深めていきます。
(国際全人医療学会、日本疼痛心身医学会、日本実存療法学会など)

・インターン生就職先
鍼灸院、鍼灸マッサージ院、鍼灸接骨院、在宅医療、整形外科など

・お問い合わせ
0466-47-7317
担当:赤星、高橋